オリパラナンバーの申請期間は残り僅か

いよいよオリンピックがはじまりました、始まってしまえばやはり盛り上がって来ますね。ところでナンバーの種類としてオリパラナンバーがあり、カラー版(寄付金あり)と白色版があるのはご存じだと思います。そしてこの白色ナンバーは軽自動車もつけることが出来たのです。軽自動車ユーザにとって黄色ナンバーに違和感を持っている、黄色から何らかの色に変更したいという希望をお持ちのユーザが一定数いることが知られています。そういう方でもオリパラナンバーであれば、白ナンバーを付けることが出来ました。でもオリンピックパラリンピックが終了して、2021年9月末でこのナンバー制度も申込みが終了します(WEB申込みだと9月14日までとなっています)。希望ナンバーを予約する方は、さらに時間がかかりますから、申請しようと思っていた方はお早目に申込みましょう。

軽自動車に白色ナンバーをつけるラストチャンスです

軽自動車が完全な白色ナンバーをつけるラストチャンス

オリパラナンバーが終わっても、違う形で白色のナンバーを付けることが出来るだろうと考えていたユーザは多いのでないでしょうか。ここに来て、令和4年4月から新たに開始される全国図柄入りナンバープレートの採用案が国交省より発表されました。下図のような案になっていて、登録車(普通車、小型車)は白色なのですが、軽自動車は黄色枠が付くのです。なんと完全な白ナンバーではないのです。つまり今交付が申請できるオリパラナンバーは軽自動車ユーザにとって、完全な白色ナンバーをつける最後のチャンスなのです。

軽自動車に完全な白色ナンバーをつける最後のチャンスです
参考情報)地方図柄入りナンバー

費用について

白色ナンバーをつけたいけど希望ナンバーも含めると手続きがよくわからない、もしくは平日に時間がとれないので運輸局や検査協会に行けないという方もおられると思います。ぜひ当事務所のご利用をご検討下さい、福岡市内とその周辺の春日市や大野城市、太宰府市などは直接にお客様のお車の場所まで出向いて、当日中に新ナンバーに交換致します。他の事務所の中には旧ナンバープレートを郵送するように指示するところもあるようです。でもその郵送して新ナンバーが届くまでの間、運転できないですから困りますよね。当事務所ではそのようなことは依頼しません、お客様が運転できない時間は最小限にするよう努めます。

オリパラナンバー代カラフル版:¥9900~
白色版:¥8900
希望ナンバー¥2540(一連ナンバーの場合はかかりません)
事務所報酬¥13200(税込み)
手数料(法定)¥350(軽自動車はかかりません)
¥24640(軽自動車、白色ナンバーの場合)

作業の流れについて

1)まずは、お客様から当事務所へご連絡下さい
・どの種類のナンバーにしたいのか教えて下さい(カラフル版、白色版)
・希望ナンバーをご希望の場合、お好きな数字を教えて下さい
・車検証の情報を当事務所へお送り下さい(FAX、メールPDF、写メ)
ご郵送頂く場合は、コピーを手元に、原本を当事務所まで送って下さい。

2)当事務所にて手続きに入ります
希望ナンバーが確定するのは週に1回(月曜)です、先行して予約作業を行います。

3)お見積り署をご提示しますので、お客様にて当事務所の指定口座へご入金をお願いします
ナンバー交換には予約料、プレート製作費用の実費がかかりますのでご了承下さい。

4)ナンバー交換の日時、場所、お客様の立会い有無について確認致します
プレートの製作に10日ほどかかるようです、準備が整いましたら交換日時についてご連絡します。
車検証は変更手続きに必要ですので、事務所まで送付頂くか、交換当日に手渡しされるかご準備をお願いします。

5)旧ナンバーから新ナンバーへ取付交換
打合せた日時に当事務所スタッフがナンバー交換作業を行います。事前に書類が揃っていて、お車の場所まで直接行ける場合は、お客様の立会いは不要です。