引越しなどで軽自動車の所有者または使用者の住所変更に伴って、車検証に記載の住所を変更する際に行う手続きです。住所変更に伴いナンバーが変わるときも同一の手続きで行いますので、こちらのページでご案内します。

軽自動車税は、お住まいの市町村に納税します。この住所変更手続きを行わないと未納になってしまいますので、転居されましたら2週間内に手続きを済ませましょう。

住所変更のイメージ図

1.軽自動車 住所変更に必要な書類

軽自動車の住所変更を行うため、一般的な書類をご紹介します。

必要書類備考
使用者様にてご準備頂くもの使用者の住民票・発行から3か月以内
・マイナンバーのないもの
・コピーでも可
使用者の申請依頼書・ダウンロードして、ご記入をお願いします
・委任状を兼ねます
参照)申請依頼書の書き方
所有者の申請依頼書
(変更するときのみ)
・使用者と同一人の場合は不要です
・委任状を兼ねます
車検証
ナンバープレート変更する場合のみ
当事務所で準備します申請書、税申告書

・ナンバープレートの変更を伴う住所変更では、ナンバープレートを当事務所へ送付して頂くようお願いする場合があります
・希望ナンバーをご希望の場合は、予約済証が必要です。当事務所で手配することも可能です。これから予約される場合は、1週間程度の待機期間が必要です。
・所有権留保付車の場合は、販売店の委任状が必要です
・法人の場合は、登記事項証明書または届出印の印鑑証明書などが必要です

2.住所変更手続きの流れ(軽自動車)

  1. STEP1
    お客様より当事務所にご連絡下さい
    ・今回の住所変更について状況を確認させて下さい、必要な手続きと書類について確認致します
    ・法定手数料、事務所報酬についてご案内致します
    ・手続きを行う日時についてご要望をお聞かせ下さい

  2. STEP2
    お客様にて不足する必要書類があればご準備をお願いします、必要に応じて書類を当事務所まで送付してください。お客様と対面できる場合は送付の必要はありません

  3. STEP3
    手続きには法定費用がかかりますので、お見積書の費用の振込みをお願いします

  4. STEP4
    当事務所にて、変更手続きを行います。手続き終了後、新しい車検証、ナンバープレートをお客様へお届けします