封印取付の再々委託制度について

通常は他県ナンバープレートを取付けるには、自動車を移動してその他県の住所地を管轄する運輸局まで出向く必要がありました。しかし丁種封印権を有する行政書士は、全国の行政書士様と連携して、車を移動させることなく他管轄地域のナンバープレートを取付けし封印することができます。とても便利な制度です、ぜひご利用下さい。

丁種封印の再々委託(封印払出しなど)については、丁種封印権を有する全国の行政書士事務所様との委託業務となります。封印、登録関係書類を一般のお客様や販売業者様へ直接お送りすることはできません、必ず行政書士経由にてご郵送させて頂きます。

パターン1 他県ナンバーを福岡で取付ける

福岡ナンバー管轄である福岡市とその周辺地域において、全国の他管轄地域のナンバープレートを取付けることができます。弊所から全国の行政書士事務所様宛に登録書類を送付します。新しく取付ける管轄ナンバー地域の行政書士様に登録手続きを委託します。新しいナンバープレートと封印を当事務所へ郵送してもらい、当事務所にてお客様の自動車に取付施封します。

他県ナンバー、封印を福岡の当事務所にて取付ける¥5500~6600税込み

パターン2 福岡ナンバーを他県で取付ける

全国の行政書士事務所様から弊所に登録手続き書類をご発送下さい。福岡ナンバーを他県にて取付ることもできます。当事務所にて福岡運輸支局にて登録手続きを行った後、全国の行政書士様と連携し、他県の行政書士様にナンバープレートの取付と封印を再委託します。

弊所にて福岡ナンバーを登録し、
他県の行政書士事務所様に送付する
登録費用¥5500
封印払出¥3300
計)¥8800税込み