近年、ネットで自動車の売買が頻繁に行われるようになりました。ところが一般のお客様をはじめとして所有権を移転する手続きをすべてご自身で行うには大変な労力を要します。

特に普通車の手続きは、実印が必要になる場合があり、その際には印鑑証明書が必要であったり、更には車庫証明が必要になることがあり、何かしらの手続きをするにも書類が多めです。

当事務所は、一般のお客様、法人のお客様、全国ディーラー様など自動車に関わる方々から様々なご相談を受け、売買や相続に伴う自動車手続きがスムーズに進むようにサポートし、手続きについて代行いたします。

登録業務の対応地域

当事務所では福岡運輸支局が管轄する福岡ナンバー地域を登録業務の対応地域としています。北九州ナンバー、筑豊ナンバー、久留米ナンバーのご登録は登録費用とは別に出張費用がかかります

福岡県には4種類のナンバーがあります。弊所の登録業務は、「福岡ナンバー」を管轄する福岡運輸支局での登録業務となります。自動車登録業務や出張封印業務の対応地域は以下となります。福岡市(中央区、博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区)、春日市、大野城市、那珂川市、太宰府市、筑紫野市、糟屋郡(新宮町、久山町、篠栗町、宇美町、須恵町、志免町、粕屋町)、古賀市においては登録のための出張費用はかかりません。その他の登録事務所については出張費用がかかります。
注)出張封印業務としては別途費用がかかります
注)車庫証明の対応地域と異なります

福岡運輸支局管轄 登録出張費用0円
福岡市(中央区、博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区)、春日市、大野城市、那珂川市、太宰府市、筑紫野市、糟屋郡(新宮町、久山町、篠栗町、宇美町、須恵町、志免町、粕屋町)、古賀市
北九州自動車検査登録事務所登録出張費用+6000円
行橋市、豊前市、中間市、北九州市、遠賀郡、京都郡、築上郡
筑豊自動車検査登録事務所 登録出張費用+4000円
飯塚市、直方市、田川市、宮若市、嘉麻市、鞍手郡、嘉穂郡、田川郡
久留米自動車検査登録事務所登録出張費用+4000円
久留米市、大牟田市、八女市、柳川市、筑後市、大川市、小郡市、うきは市、朝倉市、みやま市、朝倉郡、三井郡、三瀦郡、八女郡

手続きの種類

以下の様々なケースにおいて、必要となる手続きをご案内します。それぞれの専用ページで手続きについてご案内します。

名義変更(移転登録)

  • 個人売買したので、名義変更したい
  • 知人から車を譲って貰うことになった
  • 本社で使っていた車を支店で使うことになった
  • 社長が使っていた車を会社に名義変更して使うことになった
  • 相続に伴う、車検証の名義変更が必要だ
  • ローンを払い終わったので、ローン会社の所有権を外したい

番号変更

  • 今のナンバーを希望ナンバーに変えたい
  • ご当地ナンバーに変えたい
  • オリンピックプレートに変えたい

変更登録(住所変更、氏名変更)

  • 引越しにより、車検証の所有者の住所が変更になった
  • 引越しにより、車検証の使用者の住所が変更になった
  • 都合により、氏名が変わりました

登録業務の料金

登録業務の料金表事務所報酬(税込み)
(法定費用は別途必要です)
1.新規登録(新車/中古車)¥6600
2.移転登録(名義変更)¥5500
3.所有権解除¥5500
4.変更登録(住所変更、ナンバー変更)¥5500
5.抹消台数、納期ご相談させて下さい
6.標章再交付¥4400
7.車検証再交付¥4400
8.ナンバー再交付¥5500
9.再封印¥5500

例)売買(移転)、ナンバー変更なしの場合
移転登録費用¥6600(税込み)+ 移転登録手数料¥500(法定) = 計)¥7100

封印払出しの料金

登録する車両のナンバープレートを交換する、あるいは新規に取付ける場合は、新たに封印を払出して施封する必要があります。上記の登録業務の料金に加えて、封印払出しの料金が加算になります。

封印払出し業務¥3300(税込み)

再封印にも対応します

車両後部の修理、板金塗装、ライセンスフレームの取付けなど一度後方ナンバーを外す必要があるときにご利用頂けます。

再封印も承ります。福岡、佐賀、熊本、長崎の封印なら再封印はすぐに対応可能です。

福岡、佐賀、長崎、熊本の再封印ならすぐに対応可能です。
¥5500(税込み)

再封印を行う際には、書類作成し陸運局への届出が必要になります。
・車検証をご用意下さい
・車両の車体番号の確認が必要になります