軽自動車の名義変更(正式:移転登録)手続きについてご案内します。売買や相続により、使用者が変わるときに申請します。新使用者となる方の住所地を管轄する軽自動車検査協会にて手続きを行います。

1.軽自動車 名義変更に必要な書類

一般的な必要書類をご紹介します。

必要書類名ご留意事項
旧所有者にてご準備下さい車検証(原本)有効期間内のもの
申請依頼書ダウンロードして、ご記名をお願いします
参照)申請依頼書の書き方
軽自動車税納税証明書領収印の入った種別割納税証明書
ないときはご連絡下さい
ナンバープレート
新所有者にてご準備下さい申請依頼書できれば旧所有者様の記名押印された用紙にご記名下さい
(別々の用紙になってしまっても構いません)
住民票発行後3ヶ月以内(コピー可、マイナンバーの記載がないもの)
希望番号予約済証希望がある場合のみ
当事務所で準備するもの申請書OCRシート(軽1号)です
税申告書複写式の専用帳票です

以下の場合は、揃える書類は変わってきますのでその旨ご連絡ください。
・相続による移転の場合
・法人、未成年者が所有者の場合
・申請書の住所と住民票の住所地が一致しない場合
なお、以下の点についてもご了承お願いします。
・移転登録の手続きには要りませんが、リサイクル券、自賠責保険証は新所有者様に引継ぎが必要です
・ナンバープレートが変わる場合は、別途プレート代(法定)がかかります
・売買の価額によって、自動車税・環境性能割(法定)が別途必要になる場合があります

2.軽自動車 名義変更の流れ

  1. STEP1
    お客様より当事務所にご連絡下さい
    ・今回の名変(移転登録)について状況を確認させて下さい、必要な手続きと書類について確認致します
    ・法定手数料、法定税額、事務所報酬についてご案内致します
    ・手続きを行う日時についてご要望をお聞かせ下さい

  2. STEP2
    お客様にて不足する必要書類があればご準備をお願いします、必要に応じて書類を当事務所まで送付してください。お客様と対面できる場合は送付の必要はありません。

  3. STEP3
    手続きには法定費用がかかりますので、お見積書の費用の振込みをお願いします

  4. STEP4
    当事務所にて、変更登録手続きを行います。手続き終了後、新しい車検証、ナンバープレートをお客様へお届けします

ナンバープレートを外している時間はできるだけ短くしたいと思います、臨機応変に対応しますのでご希望をお聞かせ下さい。STEP2~4は、同日中に行うこともございます。