自動車の所有者、または使用者の住所変更に伴う、変更手続きについてご案内します。

注)軽自動車は、必要書類等変わってきますので専用ページをご参照ください。

1.住所変更に必要な書類

普通車の住所変更を行うため、一般的な書類をご紹介します。

1)新所有者と新使用者が同一人の場合

1.車検証(原本)有効期間内のもの
2.住民票変更する箇所を証明できるもの
3.車庫証明・発行日からおおむね1か月以内
・必要な場合のみ
・弊所にて手配可能です

2)新所有者と新使用者が異なる場合

所有者と使用者が異なり、
所有者の住所を変更する
1.所有者の住民票
2.所有者の委任状認印
3.使用者の委任状認印
3.車検証
4.車庫証明有効期限発行から1か月
当事務所で準備します5.申請書
6.税申告書
所有者と使用者が異なり、
使用者の住所を変更する
1.使用者の住民票
2.所有者の委任状認印
3.使用者の委任状認印
3.車検証
4.車庫証明有効期限発行から1か月
当事務所で準備します5.申請書
6.税申告書

2.住所変更手続きの流れ

  1. STEP1
    お客様より当事務所にご連絡下さい(お電話、お問合せフォーム、メール、FAXなど)
    ・必要書類の確認を致します
    ・料金、納期のご案内を致します

  2. STEP2
    お客様にて必要書類を当事務所宛てに送付をお願いします。

  3. STEP3
    陸運局または検査協会にて、変更手続きを行います(当事務所)
    1.必要書類の作成、及び陸運局の手続
    2.自動車税・自動車環境性能割の申告および税金の納付代行

    手続き終了後、お客様に書類を郵送致します。

  4. STEP4
    ・お客様にて、新車検証などをお受取ください
    ・ご入金をお願い致します